パソコン・講座・免許

英語コミュニケーション講座

学んだ英語を使ってコミュニケーションを身につける講座です

英語講座CM

Image

鈴木 カオル先生
英語学習カウンセラー・プロデューサー
意見や考えを持っていてもそれを良いタイミングで相手に伝えなければ、意見や考えを持っていないのと同じです。あなたは意見や考えを持っていない人を魅力的な人だと思いますか?また、日本では相手の表情から察して発言する機会を作ってくれることもありますが、外国人の間ではそのよう場合、日本で言う「思いやり」を期待することはほとんどできないと言っても過言ではありません。それは文化が異なるからです。英語を使うのであれば、英語を駆使する人たちの間で通用する文化を理解し取り入れなければ、相手と通じ合うことは期待できないでしょう。英語力の高い日本人はたくさんいますが、日本人がグローバルに活躍できないと言われる原因の一つに「積極性のなさ」が挙げられます。講座のワークを通して、その積極性と世界で通じるコミュニケーション力を磨きましょう。


翻訳、通訳案内業(国際試験)二次試験面接官、ビデオ映画の字幕翻訳、英文コピーライター、英会 話の講師、英会話学校のコース企画及び運営など英語・英会話に関するさまざまな仕事に従事。 TOEICの立案者故男氏のもとでTOEICの普及に勤める。2003年(株)アルクにプロの英語学習アドバ イザーを養成する制度を提案し、2005年に「英語アドバイザー資格認定制度」が発足。

Image

細越 響子先生
京都府立大学文学部教員
大学における英語の位置づけは、learning about languageではなくlearning with languageであると形容されます。知識として英語の語彙や文法を理解す ることにとどまらず、各人の学術的探求のために、英語を使用して文献を読み正確に理解する力、講義を聴き要旨を適切に把握する力、ディスカッションで持論を流暢に話す力、レポートで複雑な情報をまとめて書く力が大学では求められるのです。英語で卒業論文を執筆したり、国際学会で口頭発表をしたりする機会もあるかもしれません。上記の英語力を習得するためには、他者とのコミュニケーションのなかで英語を理解し発表する力を高めていくことが重要となります。相手との関係性、emailや学術論文などのジャンルに応じて表現を使い分ける力も要求されるからです。英語を介することで世界の多様な知識や価値観に触れることができ、また自己の発見や信念も発信することができます。大学在学時に英語を磨いておくことはきっと将来の財産となるでしょう。

英語講座ガイダンス

専門の英語講師による講座。
講義形式の座学だけでなく、実際の海外での文化・習慣を体験することで、グローバル人材に必要不可欠な異文化理解も深めることができます。
専門研修を受けた学生スタッフによるクラスで、全員が大学在学中の先輩です。
Activityを通じて異文化理解をしながらスキルを伸ばしコミュニケーション力を高めます。
価格

キャンセル・返金について

  1. キャンセルに伴う返金は、別途定めるルールに従って行います。
  2. 返金に当たっては、保護者様への振込にて行います。


お申し込みはこちら